セルフファーストキャスト

アクセスカウンタ

zoom RSS バスとの出会い(その1)

<<   作成日時 : 2007/11/01 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像

今日は、ブログを始めたばかりなので僕のバスフィッシングとの出会いについて書いてみました。
僕がバスフィッシングと出会って11年とちょっとになります。小学5年のころ、テレビの釣り番組でバスをやっていたのをたまたま見ていて「あっ、これおもしろそう!」と何かビビッとくるものがあり始めました。
最初は、家にあった海用の竿に、巻けばギーギーと音の出るスピニングリール、蛍光イエローの安いナイロンラインにワゴンセールのスライダーワームを付けて、親に車で高梁川に連れて行ってもらっていました。
今思えば、「そんな所じゃ、釣れね〜だろ〜。」っていう所に本気で釣れると思い、一生懸命キャストを続けていた記憶があります(笑)
今となっては、とてもいい思い出です。
そんな感じで始めたバスフィッシングでしたが、そう簡単に釣れるわけでもなく、時は過ぎ、タックルも安いベイトタックルに変わりました。
あとから始めた周りの友達が、どんどん初バスをゲットしていく中、自分だけは、釣れずに悔しい思いもしました。
そして、半年が過ぎた頃、ようやく高梁川で初バスをゲットする事ができました!しかも45センチのビッグフィッシュです!
今でもその時の記憶は、色あせる事無くハッキリと思い出せます。
手足がガクガク震え、今まで味わった事のない様な感動が体の底からこみ上げてきました!
その日から、僕は、ますますバスフィッシングにのめり込んでいく事になりました。(その2)に続く・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バスとの出会い(その1) セルフファーストキャスト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる