セルフファーストキャスト

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007 タックルオブザイヤーin高梁川!(スピニング編)

<<   作成日時 : 2007/12/27 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、2007年もあと少し、ということで今年、高梁川釣果の良かったルアー&タックルを紹介したいと思います!

今回は、スピニング編ということで、今年2月〜6月(アフタースポーンぐらい)まで某エリアでメチャクチャ釣れていたルアー&タックルです!
画像

ルアー:1/16オンス ジグヘッドワッキー(ワームはファットドーバーorフリックシェイク) 
ロッド:テムジン・エアリアル
リール:イージス2506
ライン:フロロ4ポンド

この組み合わせで50UPを含め数々の40UPが釣れました( ̄0 ̄)/ オォー!!

ジグヘッドは活性が低くないかぎり、根がかり回避のためザップの「インチワッキー@ガード」を使用しています。
画像

画像

(ガードをこれくらいカットして使うとフッキングがいいですよ( ̄▽ ̄)V )

ウェイト1/16オンスを基準に、使うワーム狙う水深などによって細かく変えていくといいと思います!

自分的なワームの選び方なんですけど
水が濁っている時は、水を強く動かすファットドーバーダントツで反応が良く、
水が澄んでいる時は、より水に馴染むフリックシェイクが良く釣れていました!
画像


あと、ロッドなんですけど自分的に、ジグヘッドワッキーにはテムジン・エアリアル抜群に相性が良かったです!!
画像

名竿と言われるだけあって、キャストフィール、感度、軽快な操作性、フッキング性能、ビッグバスを掛けてからのファイト時のバットパワーの強さなど、どれをとっても素晴らしく使い込めば使い込むほど味の出てくるいいロッドです!!
画像

このベンドカーブ!魚を掛けるのが楽しくなります( ゚∀゚)ノ

これからの時期、高梁川に行く時には、ジグヘッドワッキーをセットしたタックルを1本ボートに積んでおくことをおススメします!

次回は、2007 タックルオブザイヤーin高梁川(ベイト編)を紹介したいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2007 タックルオブザイヤーin高梁川!(スピニング編) セルフファーストキャスト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる