セルフファーストキャスト

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山チャプター第4戦!(タクティクス&タックル詳細 後半編)

<<   作成日時 : 2010/07/19 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の続きですが、ある異変とは・・・


それまで、コンスタントにバイトがあったテキサスのカバー撃ちですが、途中から・・・











「明らかに喰い渋った。」










・・・という事。


釣れない事はないのですが、バイトが遠い!

それが、プレッシャーなのか、時間帯なのかは定かではありませんが、それはフィールドの状況が「変わった」という事。



朝のうちは、「ハマってる!」と思っていた釣りも時間が経つにつれ・・・




今の自分の釣りは、「ハマっていない!」




同じ日でも、「刻一刻とフィールドの状況は変わっていく!」

どうしても「良い思い」をした釣りは、頭から離れず引きずってしまいがちですが、頭を切り替えて・・・




この日初のスピニングを手に取り、投入したのがコレ☟

画像


後半のメイン

ロッド:テムジン・エアリアル
リール:ステラ2500S
ライン:スーパーハードUPグレード4.5ポンド
ルアー:アップラッシュ5インチ、1.4グラム ネコリグ

これも前回の旭川チャプターで活躍したセット。







これが、爆ハマリ!






流れ×流木×ライトリグ


というキーワードで、30分で1500〜1900クラス3連発!


これで一気に入れ替えて、5キロ越え!

今大会で最も「ハマってる!」と思った出来事でした。

朝一の2キロ振り切りもシビれましたが、今大会で1番シビれた瞬間です。







話は変わりますが、ここ最近、「テムジン・エアリアル」の良さを、再確認!




オープンウォーターでの使用は勿論ですが、自分が大好きな・・・




「カバー×ライトリグ」




・・・の釣りにベストマッチ!






狙った所に、ピンポイントで落とせる「キャストアキュラシー」は勿論・・・




使い込んだ「テムジン・エアリアル」「適度なダルさ」がある為、シェイク時は「ちょうど良いリズム」が刻めるのと・・・(この「ちょうど良い」というのがキモ!細かすぎても、大きすぎても・・・)




ヘビーガード使用時の「フッキング能力」!

カバーに絡ませて使うので、フックは当然ヘビーガード。

このヘビーガード使用時は、ロッドの選択を間違えると・・・バラシ連発になりかねません。




そして、掛けてからの「強さ」!

よく、「カバーに巻かれないの?」と聞かれますが・・・

自分自身の経験上、巻かれた事はほとんど無く、耐えていると気がつけばカバーから出てきているといった感じ!





重要なのは、どれか1つの性能は長けていても、すべての性能を「高次元」でクリアしているロッドはそうそう無いという事。

例えば、柔らかすぎるロッドでは、「誘い」の部分は最高でも、キャストアキュラシーやフッキング能力、掛けてからがイマイチだったり・・・

逆に強すぎるロッドでは、掛けてからは良くても、硬すぎて投げにくいとか、「誘い」の部分が疎かになってしまったり、合わせ切れをしてしまったり等々・・・




以上の点から、この「テムジン・エアリアル」は、この手の釣りにベストマッチ!






やはり、「タックルセッティング」というのは非常に大事であり、それはロッド、リール、ラインの太さ、リグのウェイト、フックの番手、ガードの有無等々・・・細かい所まで、すべての「バランス」が合ってこそ、最高のポテンシャルが発揮できると思っています。






そして、なにより最高の「セッティング」ができていると、必然的に・・・














ミスが減る!











これは、1本が貴重なトーナメントにおいては、非常に重要な事!




この「タックルセッティング」について深く考えるようになったのも、変態的にこだわる千葉監督や先輩方に出会えたからだと思います(笑)





・・・話が大分ずれましたが、その後は何本か釣ったものの1500を入れ替える事はできず・・・

画像


5425g第5位でした。



画像


(写真提供JB・NBC




・・・とまあ、こんな感じでストロングあり、ライトリグありの自分の理想とするスタイルで入賞できたので嬉しかったですね!

どちらか一方だけでは、今回のウェイトは出せていなかたと思います。

最近の課題としている、過去にとらわれない「今、この瞬間を釣る!」というのが実践でき、とても記憶に残る試合内容でした。



この調子で旭川も・・・と思っていましたが、昨日の旭川チャプターは仕事の為、欠場・・・。

さらに、翌週のJB旭川 第3戦は前プラには入れず、今日もプラクティス禁止期間の為、ぶっつけ本番になりますが、どうにか当日にアジャストできるように頑張ります!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡山チャプター第4戦!(タクティクス&タックル詳細 後半編) セルフファーストキャスト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる